新幹線から経済が見える

著者 :
  • 実業之日本社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408395340

作品紹介・あらすじ

「品川新駅」に隠されたJRの戦略は?車窓のクレーンは地価下落のサイン?「のぞみ」大増発の経済効果は何億円?東京〜大阪2時間半、居眠りしては大事なものを見落としてしまう。あなたのビジネスセンスを磨き、車内での過ごし方が変わる視点やヒントを満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新幹線の蘊蓄を絡めながら わかりやすく経営が説明されてる 他の著書も読みたくなった。

  • タイトル通り新幹線から、経済現象を見るのかと思いきや、あまり関係ない話も多々あった。

    それでもまあ経営手法の中の基本的なところを見れたのはおもしろかった。

  • 流し読みして、うーーんいまいち!?と思ったが、
    ほかの人のレビュー読んだらもう一回読みたくなった。再読中。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

経営コンサルタント、小宮コンサルツ代表取締役会長

「2018年 『図解「PERって何?」という人のための投資指標の教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小宮一慶の作品

ツイートする