みつやくんのマーク X

著者 :
制作 : エム ナマエ 
  • 実業之日本社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408411279

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マークXてすごいなあと思いました。

  • マークXは某車会社のあれではまったくなく、みつやくんオリジナルの車であり、飛行機であり、船であり。

    みつやくんはすごく詳しいので車好きな人でないとわからない単語がいっぱい出てきます。

    渡辺茂男さんの趣味まるだし。

  • みつやくんが設計したマークXは、スクリューとローターつきで、水陸空オールマイティだ。
    ロータリーエンジンやトランスミッション、シャフトのとりつけから、自動車工場さながらのラインをへて完成。
    ガソリンを入れ、電気系統もしっかり点検して、テスト走行までやってしまった!
    構造見取図など、絵もふんだん。
    車が好きな子へ。小学校低学年くらいから。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

渡辺茂男(わたなべしげお)1928年、静岡県生まれ。慶應義塾大学図書館学科卒業後、米国に留学。ニューヨーク公共図書館児童図書館員、慶應義塾大学教授をへて、こどもの本の仕事に専念。おもな作品には、『エルマーのぼうけん』、『エルマーとりゅう』、『エルマーと16ぴきのりゅう』(ルース・スタイン・ガネット作、福音館書店)、『かもさんおとおり』(ロバート・マックロスキー作と画、福音館書店)、『どろんこハリー』(ジーン・ジオン作、マーガレット・ブロイ・グレアム画、福音館書店)、『山の上の火』(クーランダー、レスロー文、岩波書店)などがある。創作作品には、『しょうぼうじどうしゃじぷた』(山本忠敬画、福音館書店)、『もりのへなそうる』(山脇百合子画、福音館書店)などがある。子どもの本による国際交流にも貢献し、JBBY日本国際児童図書評議会(IBBY国際児童図書評議会の日本支部)にも尽力した。

「2013年 『講談社のおはなし絵本箱 ジャックとまめの木』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺茂男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デヴィッド ウィ...
モーリス・センダ...
くすのき しげの...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする