日本男子なら知っておきたい 悪妻の日本史 (じっぴコンパクト新書)

著者 : 清水昇
  • 実業之日本社 (2013年5月9日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408411736

作品紹介

日本史に残る偉人たちの妻の多くは「悪妻」とよばれながらも堂々と夫の手綱を引き締め、時には叱り、時には守り、現在の地位まで押し上げた。悪妻によって成功した偉人夫婦の真実から、現代を生きるヒントを学ぶ。

日本男子なら知っておきたい 悪妻の日本史 (じっぴコンパクト新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新書文庫

  • 主に近世以降の悪妻と言われてる女性20人を描いた一冊。

    といっても、悪妻というのはあくまで一面的な見方で、実際には悪旦那(という言葉はないけど)や、時代に翻弄されたりしてる女性がほとんど。
    時代が違うから現代の尺度で見てもナンセンスなのは百も承知だけれど、気の毒だった。

  • 当時の感覚でいう悪妻であって鬼嫁などはいない。
    龍馬の奥さんのおりょうは不憫。

全3件中 1 - 3件を表示

清水昇の作品

日本男子なら知っておきたい 悪妻の日本史 (じっぴコンパクト新書)はこんな本です

日本男子なら知っておきたい 悪妻の日本史 (じっぴコンパクト新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする