猫なんかよんでもこない。 その4 (コンペイトウ書房)

著者 : 杉作
  • 実業之日本社 (2014年12月4日発売)
4.27
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :46
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408411781

猫なんかよんでもこない。 その4 (コンペイトウ書房)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生きるってことは、時間が流れていくってことよね。時間が流れていると感じている間は生きていて、常に自分も、周りも変化していく。
    そのうち、時間が止まる。この世から消える時がくる。
    でも、時間は流れている。残されたものたちは生きていく、刻々と変化を繰り返しながら。

    私は、その時間に逆らってる。
    過去の一点に縛られて生きてる。
    流れる時間を受け入れられず、この時間をどう過ごしていいかわからずにいる。
    それでも、時間は流れていく。

  • 最後にこの漫画を描くに
    至った経緯がわかる。

  • 生き物だから仕方ないけど、寂しい。
    生き物でも人間でも、やっぱり思い出を語らないと供養できないんだなー、と。

全3件中 1 - 3件を表示

猫なんかよんでもこない。 その4 (コンペイトウ書房)のその他の作品

杉作の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ほし よりこ
ほし よりこ
村田 沙耶香
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

猫なんかよんでもこない。 その4 (コンペイトウ書房)はこんな本です

ツイートする