腕貫探偵 (リュエルコミックス)

著者 :
制作 : 高橋 りか 
  • 実業之日本社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408414225

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『腕貫探偵、残業中』から、「体験の後」「雪のなかの、ひとりふたり」「流血ロミオ」の3編が漫画化されてます。
    うん、ユリエさんとの絡みがね、漫画に向いてますね。悪い意味ではなく、無難に漫画になってます。

    でも作者本人の巻末コメントにもあるとおり、腕貫さん、イケメン設定じゃなかったですよね……腕貫探偵→残業中と、原作の方で腕貫さんキャラが変化していって読んでた当時戸惑った印象を持ったのですが、作者もやはりそうだったのか(笑)と、そこは収穫。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1960年高知県生まれ。米エカード大学創作法専修卒業後、高知大学助手などを経て執筆活動に入る。『聯殺』が第1回鮎川哲也賞の最終候補となり、’95年『解体諸因』でデビュー。近著に、『回想のぬいぐるみ警部』『悪魔を憐れむ』『探偵が腕貫を外すとき』など。

「2017年 『新装版 七回死んだ男』 で使われていた紹介文から引用しています。」

腕貫探偵 (リュエルコミックス)のその他の作品

西澤保彦の作品

ツイートする