こころと遺伝子

著者 : 村上和雄
  • 実業之日本社 (2009年12月16日発売)
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408452272

こころと遺伝子の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • "Something great"来年は前向きな遺伝子をONにするぞ!

  • 人間は「食べたものになる」という記述が響いた。
    劣悪な環境で尊厳なく生産される家畜、遺伝子組み換え作物
    などを食べるということの怖さ。

  • 遺伝子といったミクロのわくわくするような話が 目にも見えないしはかりもできない こころや感情 環境とつながっているところが驚きでした。

    理系がねっこの部分では宗教的でもあり、文系でもあるのだなぁ〜

全3件中 1 - 3件を表示

村上和雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

こころと遺伝子はこんな本です

ツイートする