荒野に獣慟哭す〈5〉完結編・獣神の章 (ジョイ・ノベルス)

著者 :
  • 実業之日本社
3.75
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408503608

作品紹介・あらすじ

呪師チムの力によって、御門周平は東亜大学の助手だった竹島丈二の頃の記憶を取りもどした。しかし、その瞬間の心の隙に、ラカンドン族のツァ・コルに、御門は意識を乗っとられる。ラカンドンの神殿を守れ!油田開発の利権を狙うアメリカ巨大石油企業群の手先、薬師丸法山ら敵と闘え!ツァ・コルに操られ、御門はユカタン半島のジャングルを疾る。敵をナイフでえぐり、血飛沫を全身に浴びながら…!!スーパー伝記バイオレンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この世界観は大好きです。完結してよかった・・・

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1951年、小田原生まれ。「上弦の月を喰べる獅子」で第10回日本SF大賞を受賞、「神々の山嶺」で第11回柴田練三郎賞を受賞。平成11年4月朝日新聞に「陰陽師(おんみょうじ)」を連載、陰陽道ブームの火付け役となる。著書に「魔獣狩り」シリーズ、「闇狩り師」シリーズなど。

「2018年 『バロルの晩餐会 ハロウィンと五つの謎々』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夢枕獏の作品

ツイートする