マリアの骨 (ジョイ・ノベルス)

著者 : 鳴海章
  • 実業之日本社 (2011年2月18日発売)
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408505312

マリアの骨 (ジョイ・ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  思わぬ好作品だった。

  • 男性視点から、おそらくは男性読者を意識して書かれたと思われる作品にもかかわらず、あっという間に作品世界に引き寄せられてました。

    美文だとか、ページターナー的なストーリー展開だとか、そういうこととは別の部分で、とても読ませる文章なのです。

    多くを語らない主人公の辰見は、それにもかかわらず行動の端々から優しさがにじんでいます。正義にかられる新米の小沼もいい味を出しています。休まず、眠らず事件解決のために働き続ける彼らを見ていたら、ふと「フロスト警部シリーズ」を思い出してしまったほどです。

全2件中 1 - 2件を表示

鳴海章の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

マリアの骨 (ジョイ・ノベルス)はこんな本です

ツイートする