ドレミふぁんくしょんドロップ―枡野浩一短歌集〈2〉 (枡野浩一短歌集 2)

  • 111人登録
  • 3.71評価
    • (21)
    • (6)
    • (36)
    • (2)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 枡野浩一
制作 : オカザキ マリ 
  • 実業之日本社 (1997年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408533209

ドレミふぁんくしょんドロップ―枡野浩一短歌集〈2〉 (枡野浩一短歌集 2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これも同じく絵本風。タイトルがまずかわいい。

    五年後に仕返しされて殺される覚悟があればいじめてもよい

  • 中学生の時に図書室から借りた本。久々に再読。
    『てのりくじら』よりもコチラの方が衝撃的で、一度しか読んでいないのになぜか覚えてる句が多かったので。

    「目標のある人生」「血液を飛ばす遊び」「世界中の人と愛し合いたい」この3篇が大好きです。

  • せつなくてデリケート。逆順だけど「ますの。」も読んでみようと。

  • 「この星でエイズにかかっていないのはあなた一人だ 孤独でしょうね」

  • 前作と比べてものたりなさを感じました。

  • イラストと短歌の斜め向き加減 ずれた角度がハマって安定

  • 未読

  • 傷口をなめ合おうよと近づいて「なおったから」と拒まれている

    自分に厳しく他人にも厳しい枡野浩一短歌集その2。シビアでシュールでちょっぴり「やらしい!」

  • 2007.04


  • かなしみはだれのものでもありがちで
    ありふれていておもしろくない

    書くことは呼吸だからいつだってただただ呼吸困難だった

    私は書く事を仕事としていないので、
    書く事に癒される方ですが。
    言葉を音にするような短い歌は、
    気持ちいいです。

全20件中 1 - 10件を表示

枡野浩一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ドレミふぁんくしょんドロップ―枡野浩一短歌集〈2〉 (枡野浩一短歌集 2)に関連する談話室の質問

ドレミふぁんくしょんドロップ―枡野浩一短歌集〈2〉 (枡野浩一短歌集 2)はこんな本です

ツイートする