黄金の石橋

著者 : 内田康夫
  • 実業之日本社 (1999年6月発売)
3.06
  • (1)
  • (3)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
  • 47人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408533605

黄金の石橋の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【黄金の石橋】 内田康夫さん

    軽井沢のセンセに嵌められ、テレビで浅見役を演じる榎木孝明の依頼を受けることになった光彦。榎木の母は謎の人物から電話で「金の石橋」の古文書を渡せと脅されていた。
    同時期『旅と歴史』の編集長・藤田から鹿児島の石橋を訪ねる取材を受けていた。鹿児島に着いた光彦は藤田に紹介された緩鹿智美を訪ねる。
    そこで光彦は殺人事件に遭遇する。智美の彼である新田の父が何者かに殺されたのだ。
    警察は新田を重要参考人として取り調べ、新田の無実を主張する光彦にも疑いの目を向ける。光彦は調査をすすめていく中で「黄金の石橋」という文字をある小冊子の中から見つけ出す。



    さくさくさく、、コレも面白く読みすすめる。内田康夫さんの他の作品と比べて突出したという感は無いけれど、いつもの内田さんの作品。goodでした。

  • 浅見光彦の公式第81事件
    公式第1事件の「後鳥羽伝説殺人事件」にレビュー

  • 浅見光彦シリーズ作品でドラマにもなったものです。”霧隼大学”として志學館大学の霧島キャンパスも登場します。

  • 石橋についてのうんちくが面倒な話。
    浅見さんの推理は、すごいんだろうか。なんだかよく分からないけどシリーズ化している。面白く無くは無い。けどシリーズ化するほど面白いとも思えない。不思議な話。

全4件中 1 - 4件を表示

黄金の石橋のその他の作品

黄金の石橋 Kindle版 黄金の石橋 内田康夫
黄金の石橋 (Joy novels) 新書 黄金の石橋 (Joy novels) 内田康夫

内田康夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
東野 圭吾
内田 康夫
内田 康夫
東野 圭吾
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
東野 圭吾
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
内田 康夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする