偽装法廷 (実業之日本社文庫)

著者 :
  • 実業之日本社
3.29
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408552736

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 法廷で証言を覆す女たち。本当の殺人犯は誰なのか?
    迷走していく法廷だが、びっくりするというよりは、大体想像出来る展開。

  • 弁護士朝日岳之助のシリーズは初めて読む。かつて小林圭樹氏主演の2時間ドラマがあったっけ。

    正義派弁護士・朝日岳之助のもとを、房野麻紀子という女子大生が訪れた。母親である千枝の弁護依頼のためだ。千枝は、元愛人の男を殺したと自首したが、法廷で自供を覆し、無罪を主張。だがその公判で、傍聴席から犯人だと名乗り出たのは娘の麻紀子であった。その後の法廷で次々と覆る“真実”。母娘の目的は何か。朝日は真犯人をつかめるのか!?

    かつての作品をリニューアルしたらしい。とんでもない展開でリアリティはない。

全2件中 1 - 2件を表示

偽装法廷 (実業之日本社文庫)のその他の作品

姉小路祐の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
堂場 瞬一
堂場 瞬一
堂場 瞬一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする