十津川警部捜査行―古都に殺意の風が吹く (ジョイ・ノベルス)

著者 :
  • 有楽出版社
2.60
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408603667

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4-408-60366-x 263p 2006・3・25 初版

  • (収録作品)冬の殺人(京都)/雪の石塀小路に死す(京都)/琵琶湖周遊殺人事件(滋賀)/列車プラス・ワンの殺人(大阪)/振り子電車殺人事件(南紀白浜)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

「2018年 『房総の列車が停まった日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

十津川警部捜査行―古都に殺意の風が吹く (ジョイ・ノベルス)のその他の作品

西村京太郎の作品

ツイートする