罪責 潜入捜査4 (ジョイ・ノベルス)

  • 78人登録
  • 2.96評価
    • (1)
    • (1)
    • (18)
    • (4)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 今野敏
  • 有楽出版社 (2009年4月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408605500

罪責 潜入捜査4 (ジョイ・ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シリーズ3作目。3日で一気に3冊読むが、同じような話で、同じ展開。

  • ヤクザって怖い。普通に生活していた人が理不尽に脅かされるなんてあってはいけないことよね。

  • 今回の佐伯と暴力団の対決?がサラッとしてたような気がした。ミツコと内村?!奥野さんは片思い?そんなとこも気になりながら次読も♪

  • 「覇拳必殺鬼」を改題

  • 潜入捜査シリーズ第4弾。
    もともとは1990年代に書かれたものの改題ものなので、文章が今の作品に比べて、緻密さにかける。
    短い文章で同じようなフレーズを繰り返す・・・
    今回は何故か、それが異様に気になった。
    本来は不法投棄された医療産業廃棄物の会社を突き止めるはずだったのに、途中で立ちはだかるやくざとの闘争だけで終わってしまった。
    医療産業廃棄物の問題はどこへ行ったのだろう?

  • 2009/04/21

    面白いんだけれど、ストーリーに厚みがない。

全7件中 1 - 7件を表示

今野敏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

罪責 潜入捜査4 (ジョイ・ノベルス)はこんな本です

ツイートする