ポストフォーディズムの資本主義―社会科学と「ヒューマン・ネイチャー」

制作 : Paolo Virno  柱本 元彦 
  • 人文書院
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409030752

作品紹介・あらすじ

人間的能力のすべてを労働へと動員し、その生物としての存在を剥き出しにするポストフォーディズム。フーコーとチョムスキーの討論を手がかりに、根底から変化する社会と人間の関係から現代資本主義の本質を分析する、『マルチチュードの文法』に続く講義形式の入門書。本書刊行後に書かれた論文2本を付す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1390夜

  • 図書館

全2件中 1 - 2件を表示

パオロ・ヴィルノの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
小坂井 敏晶
デュルケーム
スティーブン・ピ...
ウィトゲンシュタ...
リチャード・ドー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ポストフォーディズムの資本主義―社会科学と「ヒューマン・ネイチャー」はこんな本です

ツイートする