イメージの進行形: ソーシャル時代の映画と映像文化

著者 : 渡邉大輔
  • 人文書院 (2012年12月26日発売)
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :56
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409100318

作品紹介・あらすじ

ネットを介して流れる無数の映像群と、ソーシャル・ネットワークによる絶え間ないコミュニケーションが変える「映画」と社会。「表層批評」(蓮實重彦)を越えて、9.11/3.11以後の映像=社会批評を更新する画期的成果、待望の書籍化。ゼロ年代批評の到達点にして、新たなる出発点。

イメージの進行形: ソーシャル時代の映画と映像文化の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784409100318

全1件中 1 - 1件を表示

渡邉大輔の作品

イメージの進行形: ソーシャル時代の映画と映像文化に関連するまとめ

イメージの進行形: ソーシャル時代の映画と映像文化はこんな本です

ツイートする