雑音考―思想としての転居

著者 :
  • 人文書院
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409160824

作品紹介・あらすじ

万人の悩み「雑音」。このきわめて「近代的な」問題を、その闘いにおいて徹底した数多の文学者を取り上げ、悲喜劇の舞台たる「住居」から考察する異色の音論。

樋口覚の作品

雑音考―思想としての転居を本棚に登録しているひと

ツイートする
×