現実界に向かって: ジャック=アラン・ミレール入門

  • 人文書院
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409340554

作品紹介・あらすじ

ラカンの継承者ミレール、初めての入門書


ラカン自身により「私を読むことのできる少なくとも一人の人物」と評され、ラカン派の領袖として活躍する精神分析家ミレールの初めての入門書。哲学と精神分析、臨床、政治などのテーマのもと、その思想がコンパクトに論じられる。ラカンとともに、そしてラカンを超えて独自の歩みをみせる、現代ラカン派の良質な見取り図となる一冊。


「本書は、読者がミレールという人物について自分の意見をもつために十分な情報を提供する機会となるだろう。すくなくとも、私たち(筆者)はそうなることを望んでいる。とはいっても、本書がジャック= アラン・ミレールの思想のすべてを復元ないし要約していると主張する気はまったくない。しかしながら、私たちは彼の思想からアウトラインを引き出し、主要なテーゼを抜き出し、主張を明確にしたいと思う。一言でいえば、ミレールの思想の軌跡を描くことを試みたいのである。」


〇目次

第一章 哲学から精神分析へ

第二章 精神分析臨床

第三章 ラカン的政治

第四章 現実界に向かって

松本卓也の作品

ツイートする
×