動物力―犬のフリ見て我がフリ治せ!

  • 11人登録
  • 3.57評価
    • (2)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 永田高司
  • 人文書院 (2005年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409940051

作品紹介

あなたは定期健診に行ったことがありますか?薬を飲んだことは?点滴をしたことは?ふだんなにげなく受けている医療に、実はこんなカラクリがあった!あなたの「小さな家族」の生き方をお手本に、新しい生き方を提案する。

動物力―犬のフリ見て我がフリ治せ!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 竹串を丸呑みしたペットがどうなるか、
    治療しなくても病気は治る、
    愛されるペットは早く癒える、
    早期発見・早期治療のウソなどなど。
    動物病院のドクターとして培った経験から、
    「病気とは」「命とは」「健康とは」を独自の視点で
    分かりやすく書いた本。
    非常に明快で分かりやすく、単刀直入なもの言いは
    すごく好感が持てます。
    「治療すれば治る」という考え方は、得てして
    「治療しなければ治らない」という先入観に繋がりがちですが、
    「治療しても治らない」「治療したから悪化した」という
    こともしょっちゅうあるのですね。
    先生は「できるだけ治療しない」というポリシーに基づき、
    自分の通風や慢性膝関節炎もほとんど治療を受けてません。
    ちょっとビックリしましたが、その経過を知ると
    「べつに病院に行かなくったっていいんだなあ」と
    妙に納得しました。
    読後感はスッキリ!
    ちまたにあふれる「最新!健康情報」にうんざりしたあなたにおすすめです。

  • 分類=動物・人間・生活。05年8月。タイトルが全てを語っています。

  • これは良い本だ。健康診断やめよっと。

全3件中 1 - 3件を表示

永田高司の作品

動物力―犬のフリ見て我がフリ治せ!を本棚に登録しているひと

ツイートする