もういちど読む数研の高校数学 第2巻

  • 数研出版
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784410139543

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた。やっぱりなあ

  • 1巻と評価は同じ。

    微積分に入りより難しくなっているが、高校数学の全範囲をきちんと解説している良書。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

東京大学大学院理学研究科修了。埼玉大学経済学部教授を経て、現在、同大学名誉教授。1999年『分数ができない大学生』(共編、東洋経済新報社)で、その後の学力低下論議のきっかけをつくり、日本数学会出版賞を受賞。また、『マンガ幾何入門』『マンガ・微積分入門』(ともに講談社)など、新しい視点でまとめたベストセラー書が多数ある。

「2018年 『本当は面白い数学の話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡部恒治の作品

もういちど読む数研の高校数学 第2巻を本棚に登録しているひと

ツイートする