ゲシュタルト療法―その理論と心理臨床例 (二十一世紀カウンセリング叢書)

著者 : 倉戸ヨシヤ
  • 駿河台出版社 (2011年3月1日発売)
3.60
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784411040176

ゲシュタルト療法―その理論と心理臨床例 (二十一世紀カウンセリング叢書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲシュタルト療法の基本的な考え方や主要な技法、事例がひと通り載っており、初めて本で学んでみようと思う人には良書だと思われる。ただし、読んでみて改めてゲシュタルト療法を行う人自身がその療法(あるいは 技法などを使ったワーク)を体験していることが重要だと感じました。そのため、さらに理解を深めたい、感じ取りたい場合はグループセッションなどを受ける機会があるとより良いと思います。

    ゲシュタルト療法をまったく見たことがなかったり、体験したことがないと、事例などを読んでもなにやら怪しげなことをやるのだなあという印象を持つ方も居るのではと思います。私はグループに参加したり、見たことがあったので抵抗感はなかったですが。百聞は一見に如かずかと思います。

  • ゲシュタルト療法についての理論的・実践的入門書。読みやすさが特徴。初版だからか、ミスや誤字脱字が少し多いのが残念。最後に収録されている「提唱者パールズ」では、パールズの一生の記録が載っており、貴重だと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

倉戸ヨシヤの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
キャサリン・コー...
トマ・ピケティ
ジャレド・ダイア...
ミシェル・フーコ...
スペンサー ジョ...
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ゲシュタルト療法―その理論と心理臨床例 (二十一世紀カウンセリング叢書)はこんな本です

ツイートする