図説 暮らしとしきたりが見えてくる江戸しぐさ

制作 : 越川 禮子 
  • 青春出版社 (2007年6月発売)
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413008976

作品紹介

日本人なら忘れてはならない「気づかい」「心づかい」。

図説 暮らしとしきたりが見えてくる江戸しぐさの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 江戸しぐさの背景にあるものの考え方や、当時の社会システムなどについて分かりやすい解説。 現代にも通じるものがあり、興味深い。

  • 数年前、テレビCMで見た「こぶし腰浮かせ」とか「傘かしげ」とかが気になって
    それが「江戸しぐさ」というものだとわかって興味をもった。

    江戸しぐさだけではなくて、当時の暮らしぶりなんかも解説されていておもしろい。
    ものすごい数の人々が住んでいた江戸という町で、気持ちよく過ごすために編み出された「江戸しぐさ」。
    今も残っているものもあるし、今はちょっとできないな、というものもあるけれど
    素敵なしぐさもたくさんあるので、見直してみるのもおもしろいと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

図説 暮らしとしきたりが見えてくる江戸しぐさはこんな本です

ツイートする