図説 世界があっと驚く 江戸の元祖エコ生活

制作 : 菅野 俊輔  菅野 俊輔 
  • 青春出版社 (2008年6月14日発売)
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413009553

図説 世界があっと驚く 江戸の元祖エコ生活の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 布でも紙でも糞尿でも、何でもかんでもリサイクル。今の世の中に活かしたい精神が宿っている。

  • 江戸当時のイラストや、写真、図解など、分かり易く面白い。文明にどっぷり浸かった現代人からすれば人と人の繋がりや助け合い精神など、ちょっと面倒に思うきらいもあるけれど、無い生活をデフォルトで考えると、まさに理想的な暮らしであり、効率的で循環型社会として息をのむほどよく出来ている。取り入れられるところだけどもどんどん活用していきたい。

  • 413

  • 江戸時代の名高いリサイクルシステムは、絶望的なまでの階級制度に支えられていた。
    この本は江戸の庶民の暮らしをちょっと知りたいなって言う人の役には立つと思う。

    江戸時代のベストセラー料理本は普通に美味しそうだった。

  • 江戸の生活ってエコ!!
    電力会社に
    「原発なくしたら江戸時代の生活に戻るんですよ!?」
    って言われても別にいいやんって言えそうw
    今の技術力と昔の知恵を存分にいかしていきたいなー。

全6件中 1 - 6件を表示

図説 世界があっと驚く 江戸の元祖エコ生活はこんな本です

ツイートする