保存容器でつくる「おハコ」レシピ (青春新書PLAY BOOKS)

著者 :
  • 青春出版社
3.30
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 36
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413019101

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すごく簡単にいろんな料理ができて、助かった。火を使わないこともそうだけど、料理の手順を説明する文章も短くて分かりやすい。

  • ・やじうまサタデー 2010年9月11日(土) テレビ朝日系列にて紹介



    東急ハンズ 渋谷店では電子レンジのみを使ってできる料理やグッズがたくさん販売されており、その中から「ふしぎなお皿」、「チンしてシャカシャカチップス」が紹介された。

    保存容器でつくる「おハコ」レシピ(青春出版社 )で有名な検見崎聡美先生がプラスチックの保存容器と電子レンジを使ってできる料理を紹介した。

    豚の角煮、ミートローフ、さけのムニエル、肉じゃが、えびチリ、お好み焼き、カレーピラフ、バナナチョコケーキ…etc.こんな料理が作れる。
     

  • どれもお手軽簡単に作れて、美味しそう!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

料理研究家、管理栄養士。赤堀栄養専門学校卒業後、料理研究家のアシスタントを務める。独立後はテレビや雑誌、書籍を中心に活躍。初心者でも手軽に確実に作れる料理と、そのセンスのよさには定評がある。『保存容器でつくる「おハコ」レシピ』シリーズをはじめ、『3行レシピでつくる居酒屋おつまみ』シリーズ、『「合わせ調味料」の味つけ便利帳』『塩分0ℊの満足おかず』(小社刊)、『おいしさのコツが一目でわかる 基本の料理』(成美堂出版)など著書多数。

「2018年 『「サラダチキン」「鶏むね肉」の絶品おつまみ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

検見崎聡美の作品

ツイートする