「私らしい」幸せが見つかる 笑顔の魔法 (青春新書プレイブックス)

著者 :
  • 青春出版社
3.00
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413019330

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いいところと残念なところが夫々。

    いいところ:笑顔とありがとう、の重要性を訴えていて、実践にあたり何の難しいこともない。やってみようかなと思わせてくれる。

    残念なところ:文調に「必ず」「絶対」などの100%断定の言葉が多すぎて、読んでいて少しまいったな、と感じ始めた。
    その言葉のせいで信憑性にかけて感じてしまう。

  • 根拠も何もない、笑顔が世界を救う的な宗教本。

    Amazonレビューはステマによる偽装、キヲツケロ。

  • 「笑顔」で「ありがとう」と言えるよう心がけたいと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1947年生まれ。心理カウンセラー・スピリチュアルセラピスト。日本産業カウンセラー協会労働大臣認定産業カウンセラー。大手出版社のセールスマネージャーを経て独立。その後、心理学と生き様を極めたところから昭和61年笑顔哲学を生み出し、『ありがとうございます 笑顔セラピーねっと』を始める。講演・社員研修・マスコミで活躍中。平成20年9月8日社会文化功労賞受賞。
【著書】
『人生を変える笑顔のつくり方』『人生を変える言葉ありがとう』(PHP研究所)
『笑顔の魔法』(青春出版社)『運が味方する笑顔とありがとうの法則』(きれい・ねっと)
『「ありがとう」と言うだけでいいことがいっぱい起こる』(マイナビ文庫)他多数

「2017年 『幸せ!って感じる自分になれる「ありがとう」の魔法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野坂礼子の作品

ツイートする