子どもの自信をつける言葉 トラウマになる言葉―毎日の何気ないひと言が大切な理由

著者 : 加藤諦三
  • 青春出版社 (2002年11月発売)
3.60
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413033756

子どもの自信をつける言葉 トラウマになる言葉―毎日の何気ないひと言が大切な理由の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あまりにも言う事を聞かない子どもに「もういい好きにしろ」ということはしょっちゅうである。
    しかし実際好きにした場合、さらに雷が落ちることは明白で、それ故その言葉は子どもに混乱をもたらしトラウマとなる子どもをいじめる言葉である。
    という下りには実に耳に痛い内容だった。
    普段よく言う言葉がすなわち親からのいじめなのだと言われて、反省した。
    がしかし、じゃあどうすればよいのかというところまで書いてほしかった。
    それでもよくない言い方であることはわかったので、良い言い方をまた探していきたい。

  • すべての「親」のみなさまへ。

  • 心がけておきたいことがたくさんです。

全3件中 1 - 3件を表示

加藤諦三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

子どもの自信をつける言葉 トラウマになる言葉―毎日の何気ないひと言が大切な理由はこんな本です

ツイートする