中国が葬った歴史の新・真実―捏造された「日中近代史」の光と闇

著者 :
  • 青春出版社
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413034425

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本人は侵略者ではなく、逆に中国の内戦に巻き込まれた犠牲者なことがよくわかる。
    中国人を理解するには『阿Q正伝』を読まないといけないな。

  • アホ愛国教育よくたばれ。
    江沢民くたばれ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1938年台湾生まれ。1964年来日。早稲田大学商学部卒業、明治大学大学院修士課程修了。『中国之没落』(台湾・前衛出版社)が大反響となり、評論家活動へ。1994年、巫永福文明評論賞、台湾ペンクラブ賞受賞。
『呪われた中国人』『醜い中国人』 『歪められた朝鮮総督府』『中国の日本潰しが始まった』 『「複合汚染国家」中国』『日本人よ、自分の国に誇りを持ちなさい』『世界が憧れる 天皇がいる日本』『儒禍 中国二千年の呪縛』 など著作多数。

「2018年 『儒教の本質と呪縛 社会をゆがめる根源』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黄文雄の作品

中国が葬った歴史の新・真実―捏造された「日中近代史」の光と闇を本棚に登録しているひと

ツイートする