あたたかい愛に満たされて生きる本―人生が変わる「愛のエネルギー」の秘密

著者 :
  • 青春出版社
3.67
  • (6)
  • (2)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413035729

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久しぶりに読んで、相変わらず読みやすい本ではありましたが、以前に読んだ時とはまた読んだ時の感想が違っていた気がします。前の方が素直に受け止めて感動出来た気がするんだけどなあ…。

  • オーラカメラ?って言われてもピンと来ないのだけれども、そんな機械があるのかな?

    著者は輪廻を信じて居るらしい。
    そして、テンションが高い。

  • 1/131005

  • 『てをかけること、愛を配ることの繰り返しで、愛の度数が上がってきます。逆にめんどくさいという言葉は、愛の度数を下げるのです。』

  • 「基本」本。私は、生きるために、そして笑うために生まれてきた。実感できる1冊です。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

精神科医。(魂科医、笑いの天使)
北九州生まれ。1978年、東京女子医科大学卒業。東京大学付属病院・精神科で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。
帰国後、国立精神神経センター武蔵病院、東京都児童相談センターなどに勤務。
1995年、東京で「啓子メンタルクリニック」を開業。1999年沖縄へ移住。笑い療法、過去生療法、アロマセラピー、クリスタルヒーリング、ヴォイスヒーリングなどを取り入れた、新しいカウンセリングによる治療を行なう。
現在、沖縄・恩納村にあるクリニックを併設した癒しと遊びの広場「天の舞」を拠点に、全国から訪れるクライアントの心(魂)の相談に応じながら、執筆活動、各地で講演会・セミナーなどを行っている。

「2018年 『愛と笑いのメッセージ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

越智啓子の作品

あたたかい愛に満たされて生きる本―人生が変わる「愛のエネルギー」の秘密に関連するまとめ

ツイートする