朝1分!心とカラダに運を呼び込む本

著者 : 安田隆
  • 青春出版社 (2008年9月20日発売)
3.40
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413036887

朝1分!心とカラダに運を呼び込む本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「波動干渉と波動共鳴」を誰でも簡単に実践できるものに落とし込むとこういう形になるという点がおもしろかった。そして、神棚でパンパンと手をたたくとか、顔の表情を変えるとか、いままの自分をフッと断ち切って、違う自分に生まれ変わるみたいなことがコツなのかなと感じた。

  • ゴチャゴチャしていて、とても読みにくい本でした。
    内容もどこかで読んだり聞いたりしたことばかりだし…。

    後半の失恋したらどうするあたりも「?」だったけれど、職場でいじめられたら…とかの内容が、中学校の部活じゃないんだから的な感じで、これまた微妙…。

    若い人向けの本なんだろうね。
    これならもっと専門的な心理学の豆知識本とか、アロマテラピーの入門書などを読んだほうが為になると思いました。

    by太郎

  • 今まで読んだこの人の本の中でも最も分かりやすく、内容が実践しやすいと思った。
    タイトルにもあるように1つ1つの紹介されている事は1分もかからずにできるような事ばかり。
    もちろん、それを順に全部やってたら1分ではおさまらないけど・・・。
    例えば、朝湯ざましの水を1杯飲むとか、舌を磨くとか。
    そして、何故そういう事をすると体にも運にもいいのか、という事を書いてある。
    さらに普段の朝すればいい事だけでなく、面接がある日だとか特別な朝したらいい事なんてのも書いてある。
    さらには朝だけでなく、仕事に行ってから、帰宅時、夜したらいい事も。

    何だか子供の頃に白魔術の本を読んだ時のような気分になった。
    久々のワクワク感。
    他の本では見られないような事も書いてあって、例えば朝顔に見えるものを探してそれに笑顔を見る、なんてのはすごくいいと思った。

    個人的にこの本を読んでまずしようと思ったのは、
    コップ1杯の水を飲むこと。
    舌を磨くこと。
    笑顔洗顔。
    笑顔をさがす。
    手打ち式。
    メンソールを目の下に塗る。
    「今日もいい日だった」と言って寝る。
    ということ。

    習慣化して歯磨きのようになるくらいにしたいな~。

  • 波動感覚を図説でわかり易く解説。

  • フィジカル面でのアドバイスがおもしろい。メンソールやテーピング、湯ざまし、いろんなアイテムが体と心に魔法をかけてくれる。いわゆるおまじない的。でも科学的、伝統的な裏付けと著者の言葉の力の後押しであればこそ。朝から前向きになれる本。

  • 舌を綺麗に。

  • 確かに「人生を、ほんのわずかな刺激で、大きく変える」という本です。私は、はじめに、から“マジックをかけよう”というプロローグでもう、いたく感心しちゃって…。「シャーマンは『便利屋さん』みたいな存在だった」という作者ご自身が、現代のシャーマン的セラピストとしてご活躍です。その安田氏の最新本。

全7件中 1 - 7件を表示

安田隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湊 かなえ
ロバート キヨサ...
湊 かなえ
デール カーネギ...
ロンダ・バーン
湊 かなえ
白石 昌則
有効な右矢印 無効な右矢印

朝1分!心とカラダに運を呼び込む本はこんな本です

ツイートする