捨て犬未来に教わった27の大切なこと

著者 :
  • 青春出版社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413038904

作品紹介・あらすじ

右目を切られ、後ろ足首のない状態で捨てられた犬・未来(みらい)の奇跡の実話。人に傷つけられてもなお、信じることをやめない理由とは。100校以上2万人を勇気づけた「命の授業」―人が忘れかけていた信じること、生きること、愛することを教えてくれる感動エッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人によって足を切られ指先を切られ、目も切られ捨てられた未来。
    それでも未来は人を信じ人の心を温かくし今を生きてる。
    一瞬のところで助けられた命がたくさんの人に命の大切さを教えてくれる。
    ありがとう、未来ちゃん。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

児童文学作家。児童書のノンフィクションを中心に執筆活動をしている。著書「ドッグ・シェルター」(金の星社)で、第36回日本児童文学者協会新人賞受賞。執筆の傍ら、愛犬・未来を同伴して200校を超える小・中学校で「命の授業」を展開。主な著書に「犬たちをおくる日」「命を救われた捨て犬・夢之丞」(金の星社)、「捨て犬・未来シリーズ」(岩崎書店)など多数。日本児童文学者協会会員。

「2017年 『ピースワンコ物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今西乃子の作品

ツイートする