人生は勉強より「世渡り力」だ!

著者 :
  • 青春出版社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413039239

作品紹介・あらすじ

熾烈なビジネスの現場ではきれいごとは通用しない。自分をしっかりアピールし、言いがかりや実効支配からも身を守れなければ、技術があっても泣き寝入りするしかない。「痛くない注射針」で有名な”世界一の職人”は技術以上に「人・情報を上手くさばく“世渡り力”を説く。狡猾な敵を撃退する智恵、生死を分ける情報をいち早く手に入れる方法、人に「あいつは面白い」と思われる急所を余さず紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最高。
    このジィさんは本当にカッコイイ!!
    池袋ウエストゲートパークのマコトみたい。
    笑。
    たまに読み返そうと思います♪
    (๑¯◡¯๑)

  • 痛くない注射針のおっさんの本。

    一番大事なのは有益な情報だ、と。
    有益な情報はどこから得られるかというと、人だ、と。
    であるから人付き合いをとにかく大事にしろ。人に対して金を惜しむな。損得勘定をしたらダメ、というのが筆者の主張。

    落語にビジネスのヒントを得ろ等、全て鵜呑みにすべきでもないと思うが、良い事も言っていると感じた。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1933年東京都墨田区生まれ。45年、向島更正国民学校卒業。社員5人の町工場・岡野工業株式会社を経営、代表社員を名乗る。「誰にもできない仕事」と「安すぎて人が敬遠する仕事」をモットーとし、針穴の直径が0.08ミリという世界一細い「痛くない注射針」の量産化や、携帯電話の小型化に貢献したリチウムイオン電池ケースにより、「世界一の職人」「金型の魔術師」として知られる。NASAをはじめ世界的大企業からも注文が押し寄せるなか、これまで家電、パソコン機器、医療機器など多くの金型をつくる。2004年、旭日雙光章を受章、いまもバリバリの現役である。著書に『カネは後からついてくる!』『俺が、つくる!』などがある。

「2014年 『人生は勉強より「世渡り力」だ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

人生は勉強より「世渡り力」だ!のその他の作品

岡野雅行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする