子どものグズグズがなくなる本

著者 : 田嶋英子
  • 青春出版社 (2015年1月24日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413039420

作品紹介

すぐ「できない」「無理!」と言う、ダダをこねる、何をやるにもゆっくり、要領が悪い…そんな子どもの「グズグズ」に困っているお母さん、急かしたり叱ったりしなくても即効く方法がここにあります!自分に自信を持ち、壁にぶつかっても突破できる子に育てるちょっとした方法。

子どものグズグズがなくなる本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供がもう少し大きくなったらまた読みたい。

  • いろいろと分析があるが、ウチの子に応用できそうなのは、下記2点かな?
    ・物理的にハードルを下げる
    ・できたね!という魔法の言葉
    あったかく見守りましょう。

  • 悩んでいる方にはいいかも。

  • なぜ、こどもがグズグズするのか。

    親や大人からすると、イラっとしてしまうもの。

    1.肉体的・感情的な要因
    2.自信がないこと
    3.能力的な要因
    4.意図的にやっている
    5.頭のいい子に起こる

    このように分類されて解説されると、すっきりできます。

    グズグズするのにも、理由があって、その先に何があるのかを理解できたら、もっと、素敵名コミュニケーションが広がるのだとわかりました。

    子どものグズグズをしっかりと観察してみようと思います。

  • やることをカードに書いてくじ引き方式でする方法が面白かった。NLP心理学の本

全5件中 1 - 5件を表示

田嶋英子の作品

子どものグズグズがなくなる本はこんな本です

子どものグズグズがなくなる本を本棚に登録しているひと

ツイートする