図説 日本人の源流をたどる!伊勢神宮と出雲大社 (青春新書)

著者 :
制作 : 瀧音 能之  瀧音 能之 
  • 青春出版社
2.92
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413042673

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 伊勢神宮を詣でようと思い手に取ったが出雲側の歴史や神話が中心。ガイドブックより深くを求めたけど、伊勢神宮を知りたい時には向かないかも。土地勘もないので、二兎を追うものは…の読後感。旅行のガイドブックに戻ろう…

    歴史の本としてもどうかなあ…伊勢神宮を焦点に知りたい場合はオススメできないかも。
    出雲の神話は別の書物で読んだ方が楽しめる。

  • [ 内容 ]
    なるほど、そんな違いがあったのか!
    大和朝廷が重んじた二大神社の成り立ちを探る。

    [ 目次 ]
    序章 伊勢と出雲
    1章 伊勢神宮と出雲大社の原像
    2章 日本の創世と祭祀
    3章 ヤマト政権と出雲の興亡
    4章 日本神話と出雲神話
    5章 大和と出雲の文化の伝播
    6章 信仰を育んだその風土
    7章 ヤマト政権から見た伊勢神宮と出雲大社

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • どちらかと云うと出雲視点の古代日本概要。
    図表が多用されているので、視覚でに理解するのにいいと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1953年北海道生まれ。現在、駒澤大学教授。日本古代史、特に『風土記』を基本史料とした地域史の研究を進めている。著書に『風土記から見る日本列島の古代史』 (平凡社)、『封印された古代史の謎大全』『古代日本の実像をひもとく出雲の謎大全』(いずれも小社刊)ほか多数。

「2018年 『図説 『日本書紀』と『宋書』で読み解く!謎の四世紀と倭の五王』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀧音能之の作品

図説 日本人の源流をたどる!伊勢神宮と出雲大社 (青春新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする