「老けない体」は骨で決まる (青春新書INTELLIGENCE)

著者 :
  • 青春出版社
4.00
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413043823

作品紹介・あらすじ

私たちの体は約200個の骨と600以上の骨格筋によって、驚くべき体力、柔軟性、機敏さをつくり出している。さらに、生命活動を担うミネラルとも深くかかわっている。骨の健康を保つことは、全身の健康につながるのだ。本書では、長年トップアスリートの栄養指導にあたってきた著者が、「間違いだらけの骨の栄養学」を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013/09/20

  • 詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=8636

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

杏林予防医学研究所所長。米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長。あらゆる方面から細胞の環境を整えれば、誰でも健康に生きていけるという「細胞環境デザイン学」を提唱し、本来あるべき予防医学と治療医学の啓蒙や指導を行う。2013年「杏林アカデミー」を開校。細胞環境デザイン学を日本に広めていくための人材教育に力を注いでいる。2016年には東京・赤坂に「アカサカフロイデクリニック」を開院し、細胞環境デザイン学の基づく医療を提供している。

山田豊文の作品

ツイートする