天才になる瞬間―自分の中の未知能力をスパークさせる方法 (青春文庫)

著者 : 斎藤孝
  • 青春出版社 (2006年8月発売)
3.27
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
  • 54人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413093477

天才になる瞬間―自分の中の未知能力をスパークさせる方法 (青春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 〈本から〉
    「優れたものを徹底的に細分化して研究する」という作業は、素人がプロの水準に突き抜けるための常套手段でもあります。

  • 超人的な仕事量をこなしてしまう、というのは天災に共通した特徴。仕事量を桁外れにする。
    毎日エネルギーを使い切っている人は、エネルギーが蓄積される器も大きくなるけど、常に余力を残している人の器はなかなか大きくならない。

  • 「キミには無理だ」と言われたらチャンスと思え!

    「お前には無理だ」って言われたことは、全部やってみたかった。(マドンナ)
    を思い出した。

  • Nステのレギュラー、斉藤教授の本。とは知らずに購入。それはどうでもいいけどつまらない。「方法」というタイトルだがそれは書かれていない。役立たず。
    自分の得意分野を徹底追求していけば、ブレイクスルーのタイミングは誰にでも訪れると。だからそれは人握りだろ。

  • 天才のエピソードは楽しい。

全7件中 1 - 7件を表示

天才になる瞬間―自分の中の未知能力をスパークさせる方法 (青春文庫)のその他の作品

斎藤孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
斎藤 孝
ヴィクトール・E...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

天才になる瞬間―自分の中の未知能力をスパークさせる方法 (青春文庫)はこんな本です

ツイートする