警察の世界の「お約束」―知られちゃマズイ!? (青春文庫)

制作 : 黒木 昭雄 
  • 青春出版社 (2007年8月1日発売)
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 17人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413093729

警察の世界の「お約束」―知られちゃマズイ!? (青春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初の方で軽く放棄。
    中盤までボチボチ読み進めていたらあっという間に読み切れた。
    最後の方は面白かったです。

    「密着!警察24時!」的な番組でもよく見かける
    「公務執行妨害」は本当は使いたくない手段だったんだ・・
    頻繁に見るから他の罪と一緒の扱いかと思っていたら
    ちょっと違うんですね。

    爆発物処理班も爆発物専門ってわけではないんですね。
    これにも驚きでした

    警察官ってこんなにも大変な職業だったんですね・・・

  • 元警察官による暴露本的な本であるが、いたずらに著者の好奇心を煽るわけではなく、全体的にフラットな書き方なので、読みやすかった。

  • 「交通違反には取締りノルマがある」という噂の真相から、警察官・警察官僚たちの意外な「天下り先」まで──元警視庁警察官だからこそわかる、世間には知られちゃマズイ、警察の世界の「お約束」を大公開!

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

警察の世界の「お約束」―知られちゃマズイ!? (青春文庫)はこんな本です

ツイートする