他人に振り回されてへとへとになったとき読む本 (青春文庫)

著者 :
  • 青春出版社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413093743

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者の講演会に行ったので、書名に惹かれて読んでみた。

    男女を問わずにという形ではあるが、筆者が女性専門のクリニックを開いている関係からか、事例は女性が圧倒的に多い。女性は男性に比べて、ジェンダー論なのか自己主張をせずに相手の話を聞くような役割を求められていることが多い。その意味では、よい人を演じてへとへとになる人も男性よりも多いかもしれない。

    そんな人への処方箋20や、大脳における感情を司る大脳緑辺系の問題なども解説はしているが、全て解決するかというよりも、著者の持ち味はとにかく読みやすいことだと思う。

    さらっと読んで、さらっと理解して、そこからヒントをつかめればよいくらいの形で読めればよい本だと思う。

  • 気休めにはちょうど良いかも。

全2件中 1 - 2件を表示

海原純子の作品

他人に振り回されてへとへとになったとき読む本 (青春文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする