不妊治療外来の「気になるコト」がマンガでわかる本

  • 青春出版社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413110907

作品紹介・あらすじ

働くアラサー、アラフォー女子にとって、いま気になる話題“不妊治療”。既婚、未婚にかかわらず、いつか子どもを産みたいと考えている女性にとって、“卵子老化”のニュースや、芸能人の不妊治療を経ての出産の話題はとても気になるものです。とはいえ、「もうちょっと先延ばしにしてもいいかな」「どんな検査があるのかわからないからコワイ」「お金もすごくかかりそうだし」と、不妊治療を気にすることと、実際に不妊治療外来に行くまでには、大きな差があるのが現実です。そこで、不妊治療外来に興味はあるけれど、実際に行くのはためらっている人に向けて、気になることにマンガで答えるとともに、不妊治療外来に行くメリットを伝えます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 不妊の人は意外と多い。
    現代人は根本的に生活が不健康だし気付かないうちに不妊体質になっている。
    マンガでわかりやすかった。病院に行ってみようかな、と思えます。

  • 男性こそ読んでおいた方が良い気がする。
    35歳の壁は厚い。

  • わかりやすく、数例のカップルのお話が書かれていた。
    絵も好きです。

全3件中 1 - 3件を表示

杉山里英の作品

ツイートする