男と女のアドラー心理学

著者 :
  • 青春出版社
3.27
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413230520

作品紹介・あらすじ

なぜ、すれ違ってしまうのか? 男脳/女脳の違いだけじゃ語れない! 恋愛関係、夫婦関係、家族関係…すべての男女間のすれ違いをアドラー心理学が解決。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読みやすい本。
    異性どうしのパートナー間のすれ違いを、アドラー心理学で解決する。恋人や夫婦だけでなく、会社組織の人間関係でも適用できそう。

    どんな人間のあいだにも、相互信頼・相互尊敬。

  • こじれて離婚にいたった医師と元看護師のカップルが医師がアドラー心理学を勉強してみごと修復。

  • 心理学について学べるというよりは、夫婦関係の指南書。
    求めていた主題と違った…が、面白い本だとは思った。

  • 読んだら、私は女だけど、この男の心理に近い。
    私は、男?

  • とても読みやすく確かにそうだと思い、納得する内容もあったけれど
    そう簡単に実践できるならば
    男女はもっと上手くいく人たちが増えるはずなのに
    とひねくれた発想をしてしまった。

    男女は違うということを念頭においておくのは重要かと。

  • これが心理学…?フィクション夫婦の例を交えてこうした方が良いというただのアドバイス。思っていたのと少し違ったかな。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

有限会社ヒューマン・ギルド代表取締役。
上級教育カウンセラー、アドラー心理学カウンセリング指導者。
著書に『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』2014(日本能率協会マネジメントセンター)、『人生が大きく変わる アドラー心理学入門』2014(かんき出版)、『親と子のアドラー心理学』2015(キノブックス)、『感情を整えるアドラーの教え』2016(大和書房)、『働く人のためのアドラー心理学』2016(朝日文庫)、『男と女のアドラー心理学』2017(青春出版社)などがある。

「2018年 『イラスト版 子どものアドラー心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

男と女のアドラー心理学のその他の作品

男と女のアドラー心理学 Kindle版 男と女のアドラー心理学 岩井俊憲

岩井俊憲の作品

ツイートする