感情の科学―心理学は感情をどこまで理解できたか

制作 : Randolph R. Cornelius  斉藤 勇 
  • 誠信書房
3.20
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784414302899

作品紹介・あらすじ

本書は、感情の科学を紹介し、現代心理学における感情に関する主要な四理論の視点を解説し、それぞれの中心的な概念と、それに関連する古典的研究と現代の研究を提示します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おすすめ!

  • 感情研究をダーウィン派、ジェームズ派、認知派、社会構築派に分けて紹介。最後の章での恐れ、怒り、愛、希望などの感情を各派の解釈を戦わせて論じてるのがおもしろい。おそらく必読の入門書。(ちょっと古いんだろうけど)


    「ですます」での訳がうざい。

    特に「愛」のところはいろいろおもしろい。恋愛は感情だっていわれりゃそうだわね(まあ関係としての愛ってのもあるわけだ)。性的覚醒とも区別しましょう。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・エクマン
ジークムント フ...
ジョン・R. サ...
グレゴリー ベイ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする