とっておきのシフォンケーキ (Sweet Sweets Series)

  • 成美堂出版 (2001年11月発売)
4.05
  • (10)
  • (0)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415017846

作品紹介

プロのテクニックでふんわり仕上げ。17cm・20cm型の2サイズ。

とっておきのシフォンケーキ (Sweet Sweets Series)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 参考ポイントが多いので何度も読み返したい!
    ・17cm、20cm型用
    ・ライム、ハーブティー、春菊とごま、白味噌と山椒などオリジナルフレーバーのレシピも豊富
    ・オリジナルレシピを作る際の法則がわかりやすく、ポイントを押さえて書かれている
    ・仕上げのテクニック、ソースアイデアも役立つ

  • 卵黄と卵白を同じ個数で作るシフォンケーキのレシピ本と言うことですが、それは20cm型にあてはまることで17cm型だとレシピの分量通りに個数がぴったりと合わない(Lサイズ3個だと多すぎる)のでそこがやや不満です。
    しかし、シフォンケーキの作り方は写真付きで丁寧に説明されており、なぜこうするのかと言う説明もあるので理解しながら作ることができます。
    また、アレンジする場合の注意点やポイントなども丁寧に示されているので一歩進みたい人にも良いレシピ本ではないかと思います。

  • これも図書館から借りました。
    シフォンケーキが得意な方です。

  • レシピは細かな配分だけれど、この本のおかげで初めて卵の味がすごく強いふわっふわなシフォンが焼けた‥!(T T)
    17?と20?両方のレシピを載せてくれているところも助かります*

  • 卵黄・卵白が同じ数で作れるということで買いました。
    失敗例も多数、レシピの広げ方ものっています。
    ちょっとした技(一手間)もあります。
    お菓子を習うことも作ることもなかった私でも、家族にほめてもらえました。

    普通のただのレシピだけの本とは違います。書かれてるとおしみない感じを受けます。
    かなり実用的です。

  • お菓子作りは結構好きですが、なぜかすぐに作れるはずのシフォンケーキだけはどぅも苦手で、克服するために購入した一冊。
    基本のバニラシフォンからあらゆるフィリングやソースで応用したバラエティなシフォンまでキレイな写真満載のオールカラー。
    美味しそぅなんだけど、やっぱり作るよりは食べる方がイイといぅ結論で、結局まだこの本では1回も作ってナイ;

  • 独特でこだわりのあるシフォンのレシピなのですが、この生地の配合がとても美味しいんです。

全7件中 1 - 7件を表示

小嶋ルミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

とっておきのシフォンケーキ (Sweet Sweets Series)はこんな本です

ツイートする