ライバルは犬に勝つ ドクター×ボクサー番外 (クリスタル文庫)

著者 :
制作 : 石原 理 
  • 成美堂出版
3.64
  • (7)
  • (2)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415088792

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 剛しいら先生のライフワークのような代表作品の
    D×Bシリーズ。

    プロボクサーを目指す無口で孤独な少年、徹が、
    ある日いきなり公園で見知らぬ男のドーベルマンに襲われ、
    医者と名乗る男の家にそのまま監禁され、陵辱される
    衝撃の出会いから始まります。

    監禁されながらも、互いの孤独から、ひたむきな愛に
    ほだされる素直な感情が違和感なく読めます。
    あっさりカップル成立するんですが、その後の
    カップル成立後の方がお互いの深い心理描写や
    周囲の人間との関わりを通じての成長が
    楽しめます。

    この番外は徹のライバル、東とその世話係坂本の
    長い長い恋物語。

    格闘系が苦手という方でも堪能できるお勧め作品です。
    全8巻。

  • そして番外編。どちらかというと、この二人のほうが好み。

  • 坂本(36)×西條東(24)。読みたかった二人の話。坂本さんの名前はワカリマセン(笑)。二人が幸せになってよかったです。

全3件中 1 - 3件を表示

ライバルは犬に勝つ ドクター×ボクサー番外 (クリスタル文庫)のその他の作品

剛しいらの作品

ツイートする