業界と職種がわかる本〈’11年版〉

  • 20人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : 岸 健二 
  • 成美堂出版 (2009年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415207285

業界と職種がわかる本〈’11年版〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 就職の参考に

  • 今更ですが、まぁ遅れは間違いよりもマシという言葉もありますしね
    多くの同期は、どう面接を受けるか、あの企業に受かるにはどうするかなど具体的なことにとりくんでいるかもしれないが、私はそもそも自分がどういう職につきたいのかすら明確に決まっていないという現状…
    そこでとりあえず就職入り口の入り口であるこれを読むんでみました

    今のままどこの企業にいくか決めるとそれは先入観、既存の知識にもどづいた私の偏見?勘違い?を多分に含んでる可能性も高いので、とりあえず今現段階で興味のない分野についても網羅的に読んでみた

    どんな業界があるのか?
    業界内ではどんな分野があるのか?
    その業界の現状(金融危機の影響、将来性)
    入社後の環境(平均所得、初任給、平均勤続年数…)


    わかりやすく書いてあり、入門書?当然知っておくべきことを理解するにはよかった
    これをもとに興味ある分野についてガンガン深く突っ込んでいくことが必要


    この本は広く浅く
    就活の際は狭く深く


    さぁ

    いよいよだ

    頑張ろう!

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

業界と職種がわかる本〈’11年版〉はこんな本です

ツイートする