ダッチオーブン大事典

著者 : 太田潤
  • 成美堂出版 (2009年7月6日発売)
3.56
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 33人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415306438

作品紹介

肉・魚・野菜料理から燻製、ご飯、パン、デザートまで定番&オリジナルの105メニュー。

ダッチオーブン大事典の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ユニフレームの黒皮鉄板の鍛造品がよさそう。始めに揃えるのは収納ケース、底アミ、ダッチスタンド、リフター、あと非接触の温度計。

  • 燻製作りに早速活用。
    ダッチオーブン向けの本だが、普通に燻製鍋でも
    代用できる。

    写真入りで、解説も丁寧で、実践的。
    燻製の漬けこみダレは、自分オリジナルレシピだが
    それ以外は、めちゃくちゃ参考にしました。

  • ダッチオーブン初心者の私には、十分な情報量。写真みてるだけでおいしそうという類のオシャレな料理本ではないけど。実際につくる際には役立ちそう。

  • 料理をあまりやらない僕でも、これなら作れそう、という気にさせてくれる本。しかも、とてもおいしそう!

  • ダッチオーブン料理のレシピを増やすために購入。
    いちいちネットで調べるよりパラパラめくった方が探しやすい。

    【あらすじ】
    1章 ダッチオーブン使いこなしマニュアル
    2章 超簡単レシピ
    3章 焼く・炒める
    4章 煮る
    5章 蒸す・揚げる
    6章 燻す

    【感想】
    ダッチオーブンのシーズニングやプレヒートなどの管理方法が写真付きでわかりやすく説明されている。
    まったくの素人でも、これ一冊あればダッチオーブンを問題なく扱うことができるだろう。
    ダッチオーブンをプレゼントする場合、これを一緒にプレゼントしよう。

    またレシピも豊富でいろいろ試せる。
    燻製は家で作る機会がなかなかないがダッチオーブンでは簡単にできる。

    自分は屋外ではなく、ほとんど家で使用する。
    クリスマスに2つのオーブンで鶏の丸焼きとジャンバラヤを作った。
    正月はチャーシューを作る予定。

全5件中 1 - 5件を表示

太田潤の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ダッチオーブン大事典はこんな本です

ツイートする