PGA最優秀ティーチングプロが考案した 「クォーター理論」ゴルフ

著者 : 桑田泉
  • 成美堂出版 (2012年3月2日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 29人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415312842

PGA最優秀ティーチングプロが考案した 「クォーター理論」ゴルフの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ダフれ!」「手打ちしろ!」「ボールを見るな!」というように、普通の教えとは真逆の事が書いてあるレッスン書。
    「フックを打つ要素とスライスを打つ要素を組み合わせてストレートに近づけていく」という考えは論理的で妙に納得感がありますw

  • まーこんなものかな。

    スライスの人は、手打ちをしましょうという感じ。

    今のイメージ(ボディターンや体重移動)で上手くいかないなら、反対のことをやってみろというのはその通りで、色々実験してみて取り入れるべきですね。

    内容的にはその通りだと思います。
    ただ、この本を読んでスコアが上がるか?というと…

    オススメというほどではないかな。

全2件中 1 - 2件を表示

桑田泉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
トルステン・ハー...
デイル ドーテン
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

PGA最優秀ティーチングプロが考案した 「クォーター理論」ゴルフはこんな本です

ツイートする