続けられる!大人のrunning (sasaeru文庫 な 2-1)

  • 成美堂出版
3.26
  • (0)
  • (8)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415400679

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • TARZANで紹介されていて購入。健康増進のきっかけとしたくて読んだ本。また、ダイエットを始めるにあたり、正しいやり方を知りたくて読んだ。健康・運動について、その効果と続ける方法を学びたくて読んだ。

    人間は、きちんと頭で理解しないと行動に移せないもの。ダイエットも同じで、正しい方法とその根拠を確認して納得しないと続かないだろうと僕は考えた。

    カロリー計算方法やトレーニングウェアの選び方など、実用的な豆知識が身に付きます。僕はこの本を読んでからランニングを始めました。自分の性格上いきなりトップギヤで始めてしまって体にストレスを与えてしまうのがいつものパターンですが、本書に書いてある通り一日10分から始めることで、楽しくランニングができています。

    本を読まないからいつまでも読む時間が作れないのと同じく、毎日運動しないから疲れるのだ。

  • 動機付けに読んでみた。
    まず10分…と書かれているけど10分走るのはきついなぁ。まず10分あるくことからかな。と。

  • ランニングだけでなく、どうしてランニングをするといいのかなど体に良い事が論理的に書かれています。楽しめましたよ!

  • 再読。気楽に読めて、やる気が出ます。

  • ハウツー本ってもっと読みにくいイメージだったのに、
    一つ一つの話題が非常に読みやすい長さで
    文章もユーモアを交えつつ、とっても簡潔でした。

    4、5年前から少しずつ走り始めた私。
    風邪をひきにくくなり、心肺機能が向上し
    1時間くらいならずっと走り続けていられるようになりました。
    走るっていっても、7-8km/hrですが。

    ただ、何も考えずに走っているだけじゃ
    ダイエットの効果がなくはないけど
    薄くなるってことですねー。

    筋トレの図のコピーをとって、早速始めたいと思います!
    ジムでよくトレーナーと1対1でトレーニングをしている方を
    見かけますが、なるほど、こういう利点があるんだなーと
    つくづく羨ましくなりました。
    宝くじに当たったらやりたい事一つ追加。

  • 有酸素運動、最近は10分で効用があるというハナシになってるそうです。ちょっとモチベーション上がりました。とりあえず歩くところからはじめようかと。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

(株)スポーツモチベーションCLUB100最高技術責任者
PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー
米国スポーツ医学会認定 運動生理学士(ACSM/EP-C)
フィジカルを強化することで競技力向上や怪我予防、ロコモ・生活習慣病対策などを実現する「フィジカルトレーナー」の第一人者。「理論的かつ結果を出すトレーナー」として、卓球の福原愛選手やバドミントンの藤井瑞希選手など、多くのアスリートから絶大な支持を得ている。2008年の伊達公子選手現役復帰にも貢献した。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。早くから「モチベーション」の大切さに着目し、日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナーとしても活躍を続けている。自身が技術責任者を務める東京神楽坂の会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB 100」は、「楽しく継続できる運動指導と高いホスピタリティ」が評価され活況を呈している。主な著書に『世界一伸びるストレッチ』(サンマーク出版)、『青トレ』(徳間書店)などベストセラー多数。

「2018年 『あなたに必要なストレッチがわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中野ジェームズ修一の作品

ツイートする