増補版 鉱物・岩石入門: 色や形の不思議、でき方のメカニズムがよくわかる

著者 :
  • 誠文堂新光社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416114599

作品紹介・あらすじ

岩石や鉱物には、地球科学のさまざまな興味深いサイエンスが刻まれています。

鉱物や岩石についての様々な特徴や使われ方などを、美しい写真とわかりやすい図によって解説、石について基礎的な理解が深まる内容となっています。
鉱物にはさまざまな色や形、硬さなどがあり、主に成因や化学的な組成からそれらが決まっています。
また岩石は、堆積物の種類や、どこで固まったかなどで、異なる岩石になります。
※2011年11月に出版した『鉱物・岩石入門』の増補版です。
前著に比べてカラーページを32ページ増やし、「役立つ鉱物」としてレアアースの記述を加えたり、標本の写真撮影のポイントやクリーニング、その他、図鑑的要素の強化などを行います。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  内容が地学に片足つっこんでいる分、他の鉱物入門だと薄い岩石や鉱物のでき方が詳しく書いてあるのが良い所。
     ただ、少し教科書的な書方で単調。読み難くもあるので、もっと面白いのを一二冊読んだ後に読むのがおすすめの気がした。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

青木 正博:1948年生まれ。国立研究開発法人産業技術総合研究所名誉リサーチャー、地質標本館名誉館長。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。専門は、熱水系鉱物、温泉がつくる金鉱床。著書に「岩石薄片図鑑」「鉱物分類図鑑」「増補版 鉱物・岩石入門」「岩石と宝石の大図鑑(翻訳)」(いずれも誠文堂新光社 刊)など、鉱物や岩石に関するものが多数ある。

「2017年 『増補改訂版 地層の見方がわかるフィールド図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青木正博の作品

増補版 鉱物・岩石入門: 色や形の不思議、でき方のメカニズムがよくわかるを本棚に登録しているひと

ツイートする