空を飛ばない鳥たち: 泳ぐペンギン、走るダチョウ 翼のかわりになにが進化したのか? (子供の科学★サイエンスブックス)

制作 : 上田 恵介 
  • 誠文堂新光社 (2015年2月6日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416115046

作品紹介

鳥というと「空を飛ぶ」というイメージがありますが、じつは世界には約40種類の「飛ばない鳥」がいます。
飛ばない鳥は、鳥としての容姿(骨格)をもちながら、飛ぶことに関する体の機能を退化させた鳥です。
また、飛ぶことをやめた代わりに、さまざまな適応能力を身に着けています。たとえば、ペンギンは海の中を泳ぎまわることができ、ダチョウやエミューなどは大きなからだと強靭な足を持ち、速く走ることができます。
しかし、飛ばないことによって、環境に順応できずに滅びてしまった種類や人によって滅ぼされてしまった種類もいます。
本書では、世界中にいる「飛ばない鳥」をクローズアップして、その興味深い生態や生活史などを詳しく紹介します。
また、飛ばない鳥が獲得してきた形態的特徴を飛ぶ鳥と比較しながら、その進化についてもわかりやすく解説します。
今までに無い、違った視点から鳥を眺め、楽しめる一冊です。

空を飛ばない鳥たち: 泳ぐペンギン、走るダチョウ 翼のかわりになにが進化したのか? (子供の科学★サイエンスブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 飛ばない鳥たちだけを扱った珍しい本。
    世界にはどのような「飛ばない鳥」がいるのか?
    なぜ鳥は進化して飛ばなくなるのか?
    写真やイラストもオールカラーで
    眺めているのが楽しい鳥の本。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

空を飛ばない鳥たち: 泳ぐペンギン、走るダチョウ 翼のかわりになにが進化したのか? (子供の科学★サイエンスブックス)はこんな本です

空を飛ばない鳥たち: 泳ぐペンギン、走るダチョウ 翼のかわりになにが進化したのか? (子供の科学★サイエンスブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする