闇と暮らす。: 夜を知り、闇と親しむ

著者 :
  • 誠文堂新光社
3.56
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416212578

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ナイトハイクについて非常に実用的でもあり、写真も美しく他にはない珍しい本。著者の闇を愛する気持ちが伝わってくる不思議な魅力のある本。

    夜の高尾山をなるべく灯りをつけずに縦走したり、八丈島の闇夜の目の前の滝も見えない状況は想像しただけでも恐ろしい・・・しかし、不思議と知らなかった闇夜の世界に惹かれてしまう。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「闇夜の世界に惹かれてしまう。」
      防犯上、街灯は増やすコトはあっても、減らすコトはないかも知れません。
      でも、見えないと恐いと言う感覚を知るために、節電のために、星空を眺めるために、もっと工夫が必要ですね。。。
      2014/03/20
  • まずは闇に慣れること。五感の活性化。人間本来が持っている感覚が研ぎすまされる等。
    ナイトハイクの指南書。

全2件中 1 - 2件を表示

闇と暮らす。: 夜を知り、闇と親しむのその他の作品

1-B07CHGK4N3の詳細を見る Kindle版 1-B07CHGK4N3 中野純

中野純の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
米澤 穂信
クラフト・エヴィ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする