色鉛筆で描く美しい模様―魅力あふれるデザインが描ける、学べる

著者 :
  • 誠文堂新光社
4.00
  • (4)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416310366

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時々パラパラめくって眺めています。
    目の保養!

  • まるでデジタルで描かれたような、精緻で美しい模様の見本とその描き方の本です。

    図案集として参考にするのは勿論、画集の様に眺めているだけでも楽しめます。

  • すごく見ていて楽しいし、やってみたくなる…が、結構道具と根気が必要。まず方眼トレーシングペーパーをだな…模様の描き方の参考にも使えるかも。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

河合 ひとみ:東京外国大学ロシヤ語学科卒。1970年代初め、細密画を色鉛筆で描いてみようと思い立つ。大学卒業後、会社勤務や英語講師を務めるかたわら、イラストの仕事も続ける。現在は朝日カルチャーセンター(新宿/立川/横浜)、毎日文化センターほか、東京都および神奈川県で色鉛筆画の講座を多数担当。色鉛筆に関する著書も多く、翻訳されて海外でも販売されている。

「2018年 『描き込み式 花の色鉛筆ワークブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河合ひとみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
大原健一郎 野口...
佐々木 圭一
三浦 しをん
ブルック・バーカ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする