そぼろのおとぼけぬいぐるみ: 手縫いでチクチク。ぶきっちょさんでもアジが出る

著者 : そぼろ
  • 誠文堂新光社 (2014年11月5日発売)
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416314272

作品紹介

型紙を作らず、手作りで一点もののぬいぐるみを作るそぼろさん。
思わずクスッと笑ってしまうようなかわいいぬいぐるみは、展示会でも大変人気です。

誰でも気軽に始められるように型紙をつけ、作品15点を収録しました。
代表作である「こあら」を始めとして、昨年の展示会で大人気だった「ハリネズミ」も掲載。
パーツも少なくやさしめの「小さな鳥さん」から顔の立体感にコツがいる「白くま」まで、
ぬいぐるみ作りに慣れていない人でも始められます。

ぬいぐるみには、一般的な生地から、ボア、フェイクファー、着古したニットまでを使用。
同じ型紙を使っていても素材が違うと見た目が驚くほど変わります。
目の素材、位置、形を変えるとおすまし顔、怒り顔、とぼけた顔などに変化。
手芸が得意でなくても、味のあるぬいぐるみができあがります。

ぬいぐるみを使ったマンガつきで、ぬいぐるみそれぞれのキャラクターもわかるので
より愛着が湧きます。
縫い目が少々ズレたり、ゆがんだり、つっぱったりしても問題無し!
「だいたいで良し!」の心構えから味わいは生まれます。
ぜひ、自分だけのぬいぐるみ作りに挑戦してみてください。

そぼろのおとぼけぬいぐるみ: 手縫いでチクチク。ぶきっちょさんでもアジが出るの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この仕上がりでも本になるんですね・・・。
    手縫いのコツなど書いてあってわかりやすい。
    作者もガバっとこんな感じで!とゆるく説明されてるのでユルブサカワ好きにはおすすめ。

  • 型紙つきで簡単に始められます。基本の作り方も大変分かりやすく、図解で載っています。
    立体のぬいぐるみの基本が分かりました。

全2件中 1 - 2件を表示

そぼろのおとぼけぬいぐるみ: 手縫いでチクチク。ぶきっちょさんでもアジが出るはこんな本です

そぼろのおとぼけぬいぐるみ: 手縫いでチクチク。ぶきっちょさんでもアジが出るを本棚に登録しているひと

ツイートする